アンケート調査の回収率を高くする方法として主なものは次の方法があります。実際の調査ではいくつかの方法を組み合わせて行う必要があります。

  1. 調査の意図や目的を明確にする
  2. 質問の流れを考えて答えやすいアンケートにする
  3. 質問数、特に自由回答の数を減らす
  4. 事前に電話などで送り先を特定してアンケートを送付する
  5. 督促をする(必要に応じて調査票を再送する)

なお、回収率を上げるためには、アンケートの企画、調査設計の段階で考慮しておく必要があります。アンケートを実施後、回収率が思わしくない、となった場合には十分な対応ができないことがありますので、事前にご相談いただく方が効果的です。

※お手数ですが「郵送アンケート調査の回収率と向上策」も参照してください。