調査目的に最適な調査手法をご提案します

リサーチワークスでは、これまでのアンケート調査の経験を活かして調査目的に最適な調査手法でアンケート調査を受託しています。またアンケートの実施(実査)のみの代行も実施しております。事務局対応などを含めて承っておりますので、ぜひご相談ください。

得意とする調査手法

得意とするアンケート方法は、郵送調査、インターネット調査です。最近では、調査の依頼を郵送で行い、回答はネット(またはFAX)でという「ハイブリッド型」も増えています。特に事業所対象の場合には、正式な依頼が書面で行われること、事前に調査内容について確認する必要があるケースがあることから、このような依頼が多くなっています。

調査員による街頭調査や訪問調査も実施しています

来街者、来店社、イベント参加者などを対象とした調査ではその場での調査が必要です。このようなアンケート調査は調査の機許可をなどの事前準備が必要で、また調査員によって協力率が変わってきます。調査員によるアンケート調査も実施しておりますので、ぜひご相談ください。

アンケート調査結果をインタビュー調査などの定性的調査で補完

アンケート調査は、結果が数字で表されます(定量的調査)。定量調査は結果がハッキリでますが、その結果ではわかりにくいこと、回答者の感覚のニュアンスなどを知りたい時があります。このような時に威力を発揮するのがインタビュー調査や観察調査などの定性的調査です。リサーチワークスでは、このような定性的調査もサポートしています。